Home > News > よせ展

 

よせ展

yose2yose12014年7月9日(水)ー7月21日(月)
※7/15(火)休廊

●emi takise
1984年東京生まれ。
2007年多摩美術大学生産デザイン学科テキスタイルデザイン専攻卒業。
卒業後、テキスタイルメーカーで特殊ニットのデザインを担当。
現在アパレルメーカーでデザイナーの傍ら、
ライフワークのように手編みをしています。

●haruhi uji
1983年長野県出身。
多摩美術大学生産デザイン学科テキスタイルデザイン専攻卒業。
サロンドシャポー学院卒業。5年間帽子メーカーにて企画製造に携わった後、2012年よりフリーで帽子制作開始。自身の制作に加え、個人オーダー、アパレルブランド等からの帽子制作依頼を受ける。

●H/KIT
1983年生まれ。
多摩美術大学を経て、ロンドン芸術大学チェルシー・カレッジ・オブ・アートを首席で卒業。
2012年にテキスタイルブランドH/KITを設立。
以降、自身のブランドの企画制作の他、テキスタイルデザイナーとして活動中。
手描き素材とデジタル表現をミックスした独特の質感をもつプリントを特徴とする。

●moil Lisako Ishigami
’09年女子美術大学芸術学部ファッション造形学科首席卒業。
卒業後、パリのオートクチュール学校「Ecole de la chambre syndicale de la couture parisienne」へ。帰国後は、テキスタイルデザイナーとして企業に勤務。’12年から女子美術大学アート・デザイン表現学科ファッションテキスタイル表現領域に勤務。2014年ジュエリーブランドmoilを設立。

●Naoya Watabe
1982年生まれ。北海道出身。
2007年多摩美術大学生産デザイン学科テキスタイルデザイン専攻卒業。
卒業制作作品がMITSUBISHI CHEMICAL JUNIOR DESIGNER AWARD2007にて
審査員特別賞の柏木博賞受賞。高橋正デザイン室勤務後、フリーランスとしてファッション、舞台衣装、アートなどの分野で活動している。
現在、女子美術大学ファッションテキスタイル研究室助手。

●NATSUMI KONDO
女子美術短期大学専攻科アパレルデザイン修了。
ロンドンカレッジオブコミュニケーション大学 サーフェイスデザインコース卒。
捺染工場、アパレル会社での服地のプリント加工担当を経て、現在手捺染を用いたオリジナルのテキスタイルを制作。

 

2014.07.01